車椅子の君に恋をした

恋する主婦の呟き日記

2017.03.
S
M
T
W
T
F
S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願い



一日の終わりを 一緒に過ごせますように。





 私の願い。 いつもTOPにくるように 設定してあります。





.
スポンサーサイト

I Was In Love feat



き 君の心模様を 歌を聴きながら紐解いていくのが僕の楽しみなのさ
み 見えない心の中を いろいろと想像して そして返事を作る
は 離れてしまった君から送られたような 今日の一曲
れ 歴史や記憶の中からでも 君の糧になれるのならば・・・・
き 君が望むまま離れてもいいかな。  でも、今はまだ
し 旬の時を感じていたい


確かな事は たった一つだけ
僕も君に恋してる。




.


よき目覚め




残暑 お見舞い申し上げます



『 魘されていたよ 』  なんて言われても・・・




乳房の先で 口の中の温もりを感じる心地よさ

コロコロ転がしたり

優しく吸われていたら




それはもう いい夢を見ていたとしか思えないじゃない❤


.

眠らぬ夜 眠れぬ夜

三日前 

カーテンの隙間が薄明るくなってくる頃

ジンジンする乳房の先 や ひりひりと痛む女陰を洗い流しながら  

            『 もっと できたのに・・・・ 』 と、涙した。


でもね、ぎゅっとしてくれる キミがいてくれたから安堵した


     
二日前

失意のどん底の中にいるキミに 寄り添ってあげる事しかできないまま

眠れぬ一夜を一緒に過ごした。



昨夜

疲れ果てて 私は早々に寝付きました。




キミは・・・・・    

眠れたのだろうか?



.

滑稽

無題


『 H しよ~ 』 の お誘いに

『 や――― 』 と、 のらりくらりと 身をかわす。




長年連れ添った 夫婦みたい♪  

と、 なんだか滑稽で笑えるが 幸せ気分


さて・・・    どーしょっかな♪




.

| ホーム | 次のページ →

プロフィール

ゆき

Author:ゆき
恋する主婦の呟き日記
彼への想い
友あるばへの想い
綴ってます


前書いていたブログです。


♪♪

音楽が流れています。音量は大丈夫ですか? 青色のボタンをクリックすると音は消えます。

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


ブロとも一覧


カウンター


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。